こんにちは
静岡県富士市在住 整理収納アドバイザーかなざわきょうこです
パソコン苦手でもチャレンジすると決めたアラフィフアドバイザーです(笑)

本日は『わが家にダイニングテーブルがきた』ことを書きます

17年前に夫婦二人でいろいろ考えて建てたおうちです
ダイニングはテーブルを置かず小上がりを作ってもらい
座卓を置いて正座でご飯を食べるスタイル
小上がりはリビングのアクセントにもなるし、ちょっと腰掛けるにもちょうどいいし
うちに遊びに来る人にも好評でした

しかし・・・
過ぎ行く年月とは恐ろしいもので
喜んで作った小上がりの上り下りがキツイと感じるように・・・

さあ、ご飯を食べようと座った途端、「醤油忘れた」「お茶出してなかった」
そのたんびに立ち上がって小上がりを下りる
醤油をもって小上がりを上る
なんなら正座もキツイと感じるように(笑)

去年の夏に小上がりをリビングから和室に移動
小上がり寝床を作って和室を寝室にしちゃいました


その日からは小上がりもなくテーブルもなく
リビングに座卓を置いてご飯を食べる日々・・・
本当はすぐにでもダイニングテーブルが欲しかった
でも、家具屋さんに見に行くのが面倒くさかったり
サイズや色を決めることがなかなかできなかったり(失敗したくない気持ちが強すぎ)
それにお値段も安いものではないし・・・
なにより不便さに気づいいていながらその状況に慣れ始めていました

モヤモヤしたまま9か月・・・


迷いをズバッと断ち切ったきっかけはコロナでした
今まで感じたことのない不安、生活環境や戸惑い・・・
「こころを整えたい」「長いおうち時間を充実させたい」
本気で自分の暮らしと向き合ったら答えは一つでした

不便さに気づいていながら慣れることは怖いなと思います
多少の不便は変われるチャンスに気づけるので必要だと思います
その時に行動するかしないかで暮らしは大きく変わるなと思いました


リビングでもダイニングでも使えるテーブルはとても使いやすくて満足しています
とくに椅子が大きめでゆったり座れるところと
テーブルの高さが60センチと低めなところがお気に入りです

20-05-19-10-11-24-999_deco