2019年3月13日

こんにちは
富士市 整理収納アドバイザー
かなざわきょうこです


先日、娘を学童保育へ迎えに行った帰り道

娘「お母さんって怖いよね」

ドキッ!

私「なんで?」

娘「だってすぐ怒るし、
            怒る時の声違うから」

確かに・・・

私「そだね。ママ怒るとツノ出るしね」

すると、意外な答えが!

娘「ママは優しいよ

「???」
めちゃめちゃ嬉しいけど、どゆこと?



どうやら、私がお迎えに行く前に
急いで子供を迎えに来たお母さんがいて
「早くしてって言ってるでしょ」と
言うのを聞いて「お母さんって・・・」と
思ったようです


仕事して子供迎えに行って

帰ったら洗濯物しまってご飯作って・・・

お母さんって忙しいんだよ・・・

時間に追われちゃうんだよ・・・

わかるわかる!


ワタシは決して優しいママじゃありません
怒るときつめの言葉で
子供を追い込むママです

そんなワタシに
なぜ「ママは優しい」と言ったのか・・・


娘曰く、「ごはん前に習字やりたいって
    言ったらいいよって言うし
      縄跳びも一緒に飛んでくれるから」


つまり、忙しい時にあれこれ言っても
ダメと言わないから優しい
ということらしいです(笑)



夕方に限らず忙しい時に
めんどくさいことを言われると
「ダメ」「後にして」って
言いたくなります


理由は

★時間に追われているから

★心に余裕がないから




整理収納を実践してから
時間の使い方が変わりましたよ


例えば夕方

キッチンがすぐ使える状態
19-03-13-04-53-31-952_deco

献立をある程度決めてある
メイン食材を準備してある
19-03-13-05-11-11-702_deco
ちょっとだけ心に余裕がもてます
家族にやさしくなれますよ


方法はいろいろ
時短家事と言われる情報の中で
自分に合うやり方を
探すのも大変ですよね


わたしは

『簡単』

このキーワードがベース


やってみて続かなければ
きっと無理をしているはず

ワタシも今の生活スタイルに
あった方法を模索中ですよ


「ママはやさしい」
うれしい元気が出る言葉を
また娘から聞きたいな