2019年3月9日

富士市在住 整理収納アドバイザー
 かなざわきょうこ です
19-02-08-20-52-24-771_deco

金澤恭子【かなざわきょうこ】
富士市在住 2児の母
整理収納アドバイザー
親・子の片付けインストラクター2級
調理師
ガンプラ大好き息子とお片付けバトル経験あり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

モノに感情移入しやすく
何でも引き出しに入れていた子供時代

部屋をすっきりさせたくて
いつも模様替えしていた20代

結婚出産で家族も荷物も増えた30代

整理収納を学び
これからの生き方を考え始めた40代


部屋がごちゃっとしていると落ち着かないので
片付けはしていたつもり・・・
でも、数日たつと気持ちがざわざわ・・・


『片づけてもすっきりしないのはなぜ?』


解決方法は『整理収納の基本』にありました

モノをへらす


言われてみれば当たり前
だけど不思議と気づかない

今までのワタシは、モノをへらすことはせずに
右のモノを左へ、下のモノを上へ
移動させていただけ
一瞬きれいになったような気になる
勘違いを繰り返していました


整理収納の基本を実践したら
部屋は片付く
イライラがへる
気持ちが楽になる
家族にやさしくなれる
(ワタシがそう思ってるだけ?)


調理師の仕事を始めてからは
とくにキッチンについて
考えることが増えました

ごはんを作ることって毎日のことだし
キッチンに立たない日はないですから

元々料理が得意なわけじゃなく
白いご飯とおかずひとつ
あればいいでしょ的な考え

調理手順の多いおかずは無理~

今も手の込んだ料理は苦手です
定番&簡単なものが多いです
でも以前と明らかにちがうことは

★キッチンに立つことが苦じゃない
★白いご飯とおつゆと
メインのおかずとサブのおかずを
以前と同じ時間で作れるようになった
(ワタシスゴイ!と自分を毎日ほめてます)


献立の考え方
買い物の仕方
調理手順
キッチンの使い方を
少しずつワタシ仕様に変えてきました

ワタシが楽しく暮らすには・・・


ワタシの整理収納は現在も進行中です


整理収納は
誰でも
いつでも
どこからでも
始めることができます

誰かと競争することも
比べる必要もない

なぜなら
自分がどうしたいかは
自分で決めることだから

あふれる情報の中から
自分に合った情報を
選択することが大切だと思います
(基本ワタシも振り回されやすいので)


整理収納の基本
ワタシ仕様に変化してきたもの
簡単ごはん
整理収納を通して日々思うこと
ときどき飼いねこのこと綴っていきます

DSC_0471



DSC_0041


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~